2018年3月22日木曜日

柿田橋角の桜の開花

伊賀川の柿田橋角の東側の土手にある桜の木、毎年いつも一番早く花が咲くと言われていますが、今年は寒さが続いたため開花が遅れていました、やっと3月21日に開花宣言ができました。まだほんのひと枝ですけれど、雨に蒸れて寒そうに開きました。
膨らみ始めてから3日目にやっと開きました。これで暖かくなると一斉に開くことでしょう。楽しみにしています、

3月18日
3月19日

3月20日

3月21日

3月23日綺麗に花が開きました
家の前の桜が満開になりました。とても綺麗です。

3月25日桜は満開になりました

2018年3月2日金曜日

おかざきニュース2018年3月1日号発行

ブログ変更して新しくしたため、アップするのが遅くなりましたが、
2018年2月26日(月曜日)りぶら二階活動センターにて、ボランティアメンバー5人で、
2018年3月1日号印刷.発送をいたしました。寒い日でしたが、沢山のメンバーさんがきてくださり、スムーズに活動ができました。ありがとうございました
英語版(558号.350部)ポル語(258号 400部)中国語(117号350部)ベトナム語(17号200部)合計約1000部印刷、発送も近郊の国際交流協会など、32メール便て、発送いたしました、
来月は年度末ですので、4月1日号は、4月の新年度はじめの、4月3日(火)にきまりました。ボランティアご希望の方は、りぶら活動センターまでお出掛けくださいませ、
シビコやりぶら二階の案内版にも置いてあります



干し野菜第22018-03-01

またまた、干し野菜つくりました。干し芋にこっています、ブロッコリー人参レモネーディアす、毎日孫達が、美味しいと言ってオヤツに、たべています。
天日干しできない日は、ドライベジータブル容器をつかいます。毎日楽しく干しています。




2018年3月1日木曜日

干し野菜料理

自家製干し野菜の料理を作りました。
まず、キャベツの千切りや人参大根、レタスなどの野菜を水から煮てやわらかくなったら、火を止める、野菜スープが出来ました。塩、胡椒をかけて味をととのえる。とても美味しい野菜スープのできあがり、
2〕干し椎茸をうま麹だれと一緒に保存袋に入れて、袋の上からやわらかくなるまでもむ。それを冷蔵庫に入れ2日間ねかせる。お酒のおともに最高。
3〕うま麹ダレを保存袋にいれた、切り干し大根の中に注いでまぜあわせる。全体に混ざるように軽くもむ。これも切り干し大根に味が染みたら出来上がりです。









令和元年6月1日号のおかざきニュース発行

令和元年6月1日号のおかざきニュース発行できました。 何時も参加してくださる、ボランティアのメンバーの皆さんのおかげで、スムーズにおわりました。 新しいボランティア希望の方も参加してくださいました。感謝! 市内の保育園・幼稚園 小中学校・市内公共施設・近郊の国際交...