2019年11月19日火曜日

2019-12-14 国彩幸流一品持ち寄り感謝会

今年も早いもので、もう一年があと一か月チョットで終わります
一年間おかざきニュース発行に対して、ボランティアの皆様には大変お世話になりました
毎月10名ほどのボランティアのみなさが集まってくださり、ワイ・ワイ楽しく活動をしてまいりました。
一年間お世話になった会員の皆様に感謝の気持ちの会を開催したいと思いました。
2019年12月14日(土)18時~20時まで リブラ301・302号室で
一品持ち寄りのパーティーを開きます。楽しい出し物をご期待ください
皆様のご参加お待ちいたしております。お気軽にお出かけくださいませ。

                              


2019年11月13日水曜日

紅葉の香嵐渓

今日は、急遽時間があいたので、香嵐渓に行ってきました。(交通費往復¥200特別マナカだよ。)
三洲足助屋敷で「手仕事庵」のイベントがあり、友人のあきたまさんが出品されてたので、
紅葉狩り🍁🍁🍁をかねていってきました、まだ少しはやいかな?とおもいましたが、
綺麗な赤や黄色、緑色が混ざり合ってとてもきれいでした。

また、もう一つの目的は、
足助牛乳の看板猫さん「まるちゃん」にあいにいきました。
「まるちゃん」は、写真家岩合光明氏に撮影されて、カレンダーや雑誌のモデルに登場、香嵐渓のアイドルとなっています。
「まるちゃん」お昼寝中、だったので会えないかとおもいましたが、
ママさんが、連れて来てくださり、写真がとれました、でもまだ眠くて目をあけてくれませんでした。
でも写真とらせてもらいました。
「まるちゃん」ごめんね。でもありがとう❣️
 
                           
 
               
  

               

ミーヤキャットも
紅葉狩り?
おおきなかめさんも紅葉狩り・

あきたまさんのお店
柄澤先生可愛い小物の干支がならんでました


ガロチャさんの靴 
しばたと~るさん

足助の牛乳屋さん

「まるちゃん」は、写真家岩合光明氏に撮影されて
カレンダーにも掲載  
                                               

寝起きだったから気持ちよく伸びをしてます


             
まるちゃんカレンダーの表紙に掲載 



   







寝ていたところを連れてこられまだ眠そうです
でも写真撮れてうれしいです
ありがとにゃ~



2019年11月9日・10日リブラまつり終わりました

2日間のりぶらまつりが無事おわりました。おかざきニュースの103号室は、はなやかな笑い声がたえませんでした、皆さんそれぞれ楽しんでいただけたこと大変うれしくおもいました。皆様ありがとうございました。ご出店くださいました皆様ありがとうございました。新しい出会いも沢山あり、本当に嬉しくおもいました。感謝❣️今後ともよろしくお願い申し上げます。
写真はあまり上手にとれませんでしたが、まとめてみました、
写っていないかたもありますが、おゆるしください。






2019年10月28日月曜日

2019年11月1日号おかざきニュース発行

令和元年年11月号1日号、”Okazaki Newsの印刷は。2019年10月25日(木)に行いました。12月1日号発行 印刷 発送のボランティア活動日は、11月28日(木)
9時から始めます。ボランティアにご参加ご希望の方も募集いたしております。
HPは "おかざき ニュース” で検索してください・
全頁各国語で見れます。hthttp://www.belclara.com/okazakinews/
ボランティア活動もおかげさまで、メンバーン方々が、常時10名参加して
くださいます。みなさまのおかげで28年継続して来れましたこと感謝いたします。

2019-11月-01号は、英語版 ・ポルトガル語版 中国語版 ベトナム語版を
印刷しました。

月1回(毎月1日発行)内容を充実させイベントの告知や取材・行事報告・日常生活に

役立つ情報などを提供させていただいております。

今後ともご愛読くださいますようお願い申し上げます。

市内の保育園・幼稚園 小中学校・市内公共施設・近郊の国際交流協会等に
配布しております
また毎月各言語の翻訳してくださる皆様(英語 k氏・ぽルゴ A様 I様 中国語 Y様 G様 ベトナム語 C様 )ありがとうございます。

コンピューター関係のI 氏・S氏 ホームページの掲載にも携わってくださっています。
感謝❣️
作業後のティータイムも持ち寄りお菓子で楽しい会話のひと時がすごせました。
りぶら2階情報コーナー・シビコ1階案内コーナーにも設置してあります。
リブラ図書館には永久保存としておかざきニュースのコーナーもあります。


2019年10月25日金曜日

りぶらまつり2019-11-09-10

今年も岡崎市図書館交流プラザりぶら(岡崎市康生通西4-71)にて「りぶらまつり」が
行われます
2019年11月9日(土)10日(日)・9時から16時・リブラ全館を使って、多くの団体が
参加し、楽しいりぶらまつりが開かれます。

おかざきニュースも(9日)1階103号室においてギターの演奏(11:00~13:00)や
朝活 平和をわれらに」タイトルは、「なかよく」(13:30~16:00)など

出展ブース・気力野菜・加工品 販売コーナー 竹づくりコーナー 社会的居場所 
      いくるば(Earth as Mother)

子ども用クリスマスリ-ス・(9日のみ)*天然菓子 トートバック・アトリエ“TotemZoou ・

*スリランカグッツ 他  (9・10日) ゆるゆる工房 (10日)

11月10日(日)・13:00~ 「岡崎でスリランカ」てくてくけいこさんによる
         スリランカを 知って 学んでシンハラ語でたのしく話そう!!
       ・14:30~  NPO法人スバ ランカ協会・副会長新海氏
             世界一かわいい文字と言葉!!シンハラ語
         スリランカクイズ王位決定戦!!クイズに勝って紅茶をゲット?

楽しいことが盛りだくさん ぜひ皆様お出かけください・お待ちいたしております。












2019年10月14日月曜日

大騒動な事件

今日は、すごーい事件に、遭遇しました。昼頃篭田公園にいましたら、消防車がけたたましいサイレンを鳴らして4台と救急車が康生の方に走っていき、ピタと音がしなくなり、友人に電話してききました。
なんと材木町りぶらの近くのマンションである事件が起こり、
はっきりわかりませんでしたが、
みんなの話から、14階から飛び降りると自分で警察に電話をしたようだ、そこでマンションの近く消防車🚒四台パトカー三台が止まって
大変な騒ぎでした。はしご車もきて、消防職員らが、3時間以上掛かってやっと説得してパトカーにつれこまれた、やれやれ大変なさわぎでした。画像をお見せします、
はしご車もなかなかみれないので、根性だしてとりました。最後は、警察官に、はごばれて(白い布で包み込まれて、)パトカーに乗せられました。
すごーい事件でした。












2019年10月4日金曜日

市政だより10月1日号を発行。これから月1回の発行

岡崎市の市政だより10月1日号を発行されました

月1回の発行となり紙面をリニューアル♪巻頭に目次を付け、話題ごとにテーマ分けをしてより見やすくなりました。
QURUWAエリアの特集や、1日からスタートする岡崎市公式LINEについてなど内容も盛りだくさん♪
ぜひご覧ください!
紙面 わたしのの物語 ストーリーに掲載してくださいました。感謝

2019年9月26日木曜日

2019-10-01おかざきニュース10月号発行

令和元年年10月号1日号、”Okazaki Newsの印刷は。2019年9月26日(木)に行いました。11月1日号発行 印刷 発送のボランティア活動日は、10月25日(金)9時から始めます。ボランティアにご参加ご希望の方も募集いたしております。
HPは "おかざき ニュース” で検索してください・
全頁各国語で見れます。hthttp://www.belclara.com/okazakinews/
ボランティア活動もおかげさまで、メンバーン方々が、常時10名参加して
くださいます。みなさまのおかげで28年継続して来れましたこと感謝いたします。

2019-10月-01号は、英語版 577号(350部)・ポルトガル語版 277号(250部)
 中国語版157号(200部)ベトナム語版48号(200部)印刷しました。

月1回(毎月1日発行)内容を充実させイベントの告知や取材・行事報告・日常生活に

役立つ情報などを提供させていただいております。

今後ともご愛読くださいますようお願い申し上げます。

市内の保育園・幼稚園 小中学校・市内公共施設・近郊の国際交流協会等に
配布しております
また毎月各言語の翻訳してくださる皆様(英語 k氏・ぽルゴ A様 I様 中国語 Y様 G様 ベトナム語 C様 )ありがとうございます。

コンピューター関係のI 氏・S氏 ホームページの掲載にも携わってくださっています。
感謝❣️
作業後のティータイムも持ち寄りお菓子で楽しい会話のひと時がすごせました。
りぶら2階情報コーナー・シビコ1階案内コーナーにも設置してあります。
リブラ図書館には永久保存としておかざきニュースのコーナーもあります。


2019年9月9日月曜日

岡崎でスリランカ (スリランカ カリー料理教室)

2019-09-08(日曜日)11時から地域交流センターやはぎかんにて
スリランカ カリーの料理教室がありました。
講師は、てくてくけいこさん(スリランカ在住10年)
今日のおしながきは、3種類のカリーと(ゴーヤのサラダ)ゴーヤサンボーレ
*ナスのカリー
*オクラのカリー
*豚肉のカリー
*空心菜の油いため
*ゴーヤサンボーレ
ライスと紅茶
三種類のカレーをそれぞれ作り、空心菜の油いためと
ゴーヤのサラダ(ゴーヤサンボーレ)
画像を載せましたので見てください。
スリランカ米のご飯をお皿に盛り、そのそばに三種類のカリーと空心菜の炒め物と
ゴーヤのサラダをすべて盛り付け、それぞれ混ぜながら食べました。
それぞれの味がミックスしておいしいカリーとなりました、
日本では、ほとんど1種類のカリーで食べますが、スリランカでは、いろいろな種類のカリーをつくり、、
全部乗せて食べます、手で混ぜながら食べるので、人に食べさせてもらうとまた違ったカリーの味に
なるそうです。
すごく興味深い説明でした。今日のお料理の画像です、お楽しみください






2019年9月1日日曜日

素敵な言葉

今日は、良いことがたくさんありました。西武に行き、昔からの素敵な言葉を書いて人生あかるくしてくださるかたが、出店されていましたので、令和元年、私にとって素敵な年となりましたので良い年にちなんで、素敵な言葉を書いていただきました。画像でみてください。感謝






2019年8月31日土曜日

スリランカからのお客様とのランチ会

今日は、スリランカ🇱🇰からのお客様と、スバランカ協会の会員の皆様と名古屋でランチ会が
ありました。
インドラナンダ様と、スリランカのカシュナッツ農園を管理してくださってる、チャンドラさんを囲んでのランチ会でした、参加者は、20名以上おおにぎわいでした。
場所は、名古屋駅の近くの(いけす茶屋)さんでした。とても美味しいランチでした。











2019年8月29日木曜日

令和元年年9月1日号、”Okazaki News” 発行

令和元年年91日号、”Okazaki Newsの印刷は。2019年8月27日(火)に行いました。HPは "おかざき ニュース” で検索してください・
全頁各国語で見れます。

10月1日号の印刷・発行は2019年9月26日(木)9時から行います
新しいボランティア希望の方も参加してくださいました。感謝!
ボランティア活動もおかげさまで、メンバーン方々が、常時10名参加して
くださいます。
2019-09-01号は、英語版 576号(350部)・ポルトガル語版 276号(250部)
 中国語版156号(200部)ベトナム語版47号(200部)印刷しました。

月1回(毎月1日発行)内容を充実させイベントの告知や取材・行事報告・日常生活に

役立つ情報などを提供させていただいております。

今後ともご愛読くださいますようお願い申し上げます。
市内の保育園・幼稚園 小中学校・市内公共施設・近郊の国際交流協会等に
配布しております
また毎月各言語の翻訳してくださる皆様(英語 K氏・ぽルゴ A様 I様 中国語 Y様 G様 ベトナム語 C様 )ありがとうございます。

コンピューター関係のI 氏・S氏 ホームページの掲載にも携わってくださっています。
感謝❣️
作業後のティータイムも持ち寄りお菓子で楽しい会話のひと時がすごせました。
りぶら2階情報コーナー・シビコ1階案内コーナーにも設置してあります。
リブラ図書館には永久保存としておかざきニュースのコーナーもあります。






















2019年8月6日火曜日

Okazaki Newsのホームページの表紙をレニューアルしました

令和元年8月1日 Okazaki Newsのホームページの表紙が新しくなりました
このホ-ムページは毎月おかざき ニュ-スが、発行されたときに4か国語の紙面を読むことができます。 ホームページ制作してくださってるヴォランティアメンバーの稲吉様
ありがとうございます。紙面を受け取れない方々が、有効に利用してくださっています。また外国から岡崎に来られる方もこれを読んできてくださるそうです。感謝いたします



または、「おかざきニュース」デ検索してください








2019年8月3日土曜日

白玉だんごのおやつ


 
白玉だんごを作りました。
赤紫蘇のジュースをつかって。白玉だんごを作ってみました。
白いのは、そのまま水で溶きだんごにしました
赤紫蘇ジュースを使って紅白の白玉だんごと思いましたが、きれいなピンクが出ませんでした。
紫色になってしまいました。濃縮を使わず、水で薄めないで、原液をそのまま使ってみましてがやはりピンクになりませんでした。

そこで、ピンクのきれいなジュースをそのままかけてみました、甘くておいしく食べることができました。
赤紫蘇ジュース




説明赤紫蘇ジュースを水に薄めて白玉粉と混ぜる。
色が紫色になった、

ピンクの現役そのまま使った。
少しピンクになった。





















2019-12-14 国彩幸流一品持ち寄り感謝会

今年も早いもので、もう一年があと一か月チョットで終わります 一年間おかざきニュース発行に対して、ボランティアの皆様には大変お世話になりました 毎月10名ほどのボランティアのみなさが集まってくださり、ワイ・ワイ楽しく活動をしてまいりました。 一年間お世話になった会員の皆様に感...