2018年10月30日火曜日

2018年11月1日号 おかざき ニュース発行

2018年10月29日(月曜日)10時より・りぶら二階活動センターにて、ボランティア
メンバー7名名で、2018年11月1日号印刷.発送をいたしました。

ボランティアのメンバーの皆様のおかげでとてもスムーズに終わりました、ありがとうございました

英語版(566月号.350部)ポル語(266月号 350部)中国語(125号300部)ベトナム語(27号250部)合計約1250部印刷、

配布先は、市民病院を始め市内各所の公共施設・岡崎市内全 小・中学校 70校
配布・岡崎市内全高等学校に発送 近郊の国際交流協会など、34メール便て、発送。

また今月も活動後のティータイム。みなさんお菓子を持ち寄り楽しい会話のひと時でした。

12月月01日号は、11月27日(火)10時~にきまりました。ボランティアご希望の方は、
りぶら活動センターまでお出掛けくださいませ、

シビコやりぶら二階の案内版にも置いてあります。ご自由にお持ち帰れください。
また、11月10日、11日リブラ全館において。リブラまつりりが行われます。

おかざきニュースも1F103号室にて、楽しい多文化共生フェスティバルを開きます

皆様お誘い合わせてお出かけくださいませ、お待ちいたしております。

                                                                                                   


                                                                                          







2018年10月22日月曜日

2018年第10回りぶらまつりご案内

        2018年11月10日(土)・11日(日)10:00~17:00

岡崎市図書館交流プラザリブラにて第10回 りぶらまつりが開催されます。
リブラ館内のすべての会議室などを使って、各種のグループによる展示並びに発表会があります。楽しい催しがたくさんあります。シールラリー・おみくじもあります。

みなさまお友達お誘い下さってぜひおでかけくだいませ。

チラシはりぶら2階りぶらまつりご案内コーナーに置いてあります。
リブラお出かけの際お立ち寄りください。

おかざきニュースは1階103号室にて10日・11日両日
出展者の方々の作品も並びます。チラシをご覧下さい。
皆様のお越しをお待ち致しております。
                  
                

2018年10月16日火曜日

おかざきのスリランカ料理-3



2018-10-14  リブラ調理室にて。「てくてくけいこさん」による第3回目の
スリランカ料理の講座がありました。
スリランカ在住10年近く、いろいろスリランカの知識を含んだ料理教室です。

今回は、スリランカのヌードルス(麺)料理です。

二種類のヌードルス(全粒粉と雑穀粉)を使った料理です。
カリーはつるむらさきとレンズ豆のカリー ゆで卵(半熟)をのせて食べます。

1:二種類のヌードルスをそれぞれ袋の上からつぶし麺を細かく砕いて使用します
 その面を沸騰したお湯で茹でます。
2.玉ねぎと人参と長ネギを細切りにしてあぶらでよくいため塩 胡椒・ターメリック
 などの香辛料を加えよく炒める。
3:茹でた麺を水切りして野菜と炒めます。
4・更に2種類の麺を盛り付け、上からカリーをかけ、卵を添えて盛り付けします。

デザートはプフルドーシ(冬瓜の砂糖煮)とミルクティー

珍しい麺の食べ方で、一般的にスリランカでは、日常朝ご飯やランチに食べるそうです
とても美味しくいただきました。

また来月も開かれます、ぜひご参加ください
 

     
No.1

 
No2
        
No.3
  



            

                    










2018年10月3日水曜日

米粉で作られている麺でカレーをかけて食べます

てくてくけいこさんのカリー教室

スリランカ料理としてよく紹介されるライス&カリー。
でもスリランカ料理はそればっかりじゃない!
岡崎でスリランカではそんなマイナーな、
ちょっと変わったスリランカで食べられている料理を
みんなで食べよう!をコンセプトにしています。
日本の食事で言えばお好み焼きやうどんのような・・・

スリランカは3食カレーを食べるんです。って言うと
飽きないの??って質問をよくされますが、
3食カレー=ライス&カリーではないんです。

シンハラ語を学びに行って約9年スリランカに滞在していたうち
5年ほど実際に自分で毎日カレーを作って食べていたKeikoが料理します。

今回はヌードルス。
米粉で作られている麺でカレーをかけて食べます。
スリランカではご飯に飽きた時などに食べられるものですが、
日本の麺のように長くはありません。

そんなちょっと変わったスリランカ料理、
スリランカやシンハラ語の話をしながらみんなでわいわい
楽しく食べませんか。

------------------------------
『岡崎でスリランカ』
2018年10月14日(日曜日)
時間:11時~14時
(10時ごろから用意を始めます。早く到着したら遠慮なく調理室へどうぞ)
場所:岡崎市図書館交流プラザ リブラ 調理室
(リブラの駐車場は2時間無料、その後は30分100円です。)
人数:10名
参加費:1200円
------------------------------

【参加お申込み方法】
1~3のいずれかの方法で連絡ください。
1.こちらのFacebookイベントページの参加ボタンを押していただき、イベントページへ参加人数をコメントいただく。

2.てくてくけいこまでメッセンジャーで連絡いただく。

3.私のメールアドレスkotarokun2010@gmail.comまで直接連絡いただく。

お問い合わせもお気軽にどうぞ。



2018年10月1日月曜日

額田のけい子さんを訪ねて

(2018-10-01)昨日の台風24号が去っていった今日は良いお天気になりました。
お友達と一緒に額田郡にお住まいのけいこさん宅訪問しました。
ゆく道はくねくね道の山の中、まわりの山々のみどりが美しく、爽やから空気が漂っていました。
スリランカ在住10年近く、2年ほど前から、周りは緑の山々に囲まれた岡崎に住まいを見つけ、住んでおられます。畑でいろいろな野菜を栽培されて、楽しんでおられます。

日本ではない名前の野菜(名前忘れた。笑)など、スリランカカリーの材料を栽培されていました。

採れたて野菜(ピーマン・さつまいも・空芯菜など)・たくさんいただきました。
2歳の娘さんも鍬を持って一生懸命農作業・お母さんのお手伝いをしていました。
産みたて卵も注文して買うことができました。たまごかけご飯が楽しみです。



初めての御朱印長

2019-01-11  御朱印帳を作ることにした。 今日テレビを見ていて思いつき早速・龍城神社にお参りに行き御朱印長を書いていただきました。 岡崎に数十年も住んでいて、考えてみれば、おかざきのことは何にも知らないできた、 これからの時間を少し岡崎のことを勉強していこうと思っ...